eCO2(炭酸ガスフラクショナルレーザー)
eCO2(炭酸ガスフラクショナルレーザー)
ホーム > 美容皮膚科 > eCO2(炭酸ガスフラクショナルレーザー)

eCO2(炭酸ガスフラクショナルレーザー)

アジア人のためにアジア人が開発した アジア人に最適な最強の若返りレーザーeCO2

eCO2は、皮膚の再生能力(自己治癒力)を促し、
『シワ、たるみ、ニキビ、ニキビ跡、毛穴の拡大』など、肌のコンプレックスを改善する最強の美肌治療器です。
微細なビーム径の炭酸ガスレーザーを皮膚に高密度に照射して、微細な穴を沢山開けていきます。そして、皮膚再生能力、損傷治癒過程を利用し、若い頃のような弾力性ある新しいお肌を構築します。その結果、驚異的な若返り効果を得ることができ、肌の凹凸治療やシワやたるみに対しても、ダウンタイム(照射後の赤み)の短縮化を実現しながら、肌を入れ替えることで若い頃のキメの細かい美しい肌を再生します。
当院では、eCO2の最新型、eCO2 PLUSをご用意いたしました。
多くの方に体験して頂きたいことから、施術料も他のクリニックよりお安くしております。どうぞ、eCO2によるお肌の入れ替え、ご体験ください。

eCO2

eCO2変化

eCO2照射直後
照射直後
しっかりと穴が開いています
eCO2照射2日目
照射2日目
皮膚が収縮しました。
eCO2照射14日目
照射14日目
穴がふさがり皮膚は治癒しました。

10600nmの波長をもつレーザーで、皮膚の深部の真皮層(最大で2.5mmの深さ)まで0.12mmという微細な穴を無数に開けます。
穴が開くと、まず、穴の周囲は熱を発生して収縮します。
次に、穴が治癒する過程でも皮膚は収縮します。これらの皮膚の収縮によって、小じわやたるみを改善しハリをもたらします。
また、穴周囲の細胞の再生が促され、新しい肌に入れ替わっていきます。
長期的には、コラーゲンが増加しますので、ニキビ跡の凹みや傷跡、毛穴を目立たなくしていきます。

eCO2をおすすめしたいお悩み

  1. ニキビ跡
  2. 毛穴の開き・毛穴の凹凸
  3. 肌質全体の改善(顔・首・手の甲等)
  4. シワ
  5. 皮膚のたるみ
  6. 各種傷跡(火傷の跡・リストカット・手術瘢痕など)
  7. 妊娠線
  8. 他のフラクショナルレーザーで満足しなかった

治療の流れ

  1. 洗顔
  2. 麻酔クリームを塗る(20分待ちます)
  3. eCO2照射(10~15分)
  4. 冷却
  5. ヒーライト照射(11分)

治療後の経過

当日

治療後は、赤くなります。洗顔は避けてください。

翌日

赤みが強く出て、腫れますが、洗顔、メークはできます。

3日から5日後

細かく黒いかさぶたができ、肌はざらざらしてきます。
その後、少しずつ、肌が生まれ変わり、ざらざら感が取れてきます。

1週間後

新しい肌になり、肌はつるつるになります。

1か月以降

入れ替わった肌がさらに柔らかくなり、お肌がなめらかになってきます。

ECO2before
施術前
ECO2_1日後
1日後
ECO2_4日後
4日後
ECO2_8日後
8日後

多くの場合、1回でも効果は感じますが、2ヶ月おきに3回ほど繰り返されますとより効果が上がります。

ニキビ跡

ニキビ跡before

before

ニキビ跡after

after

毛穴

毛穴before

before

毛穴after

after

瘢痕形成術

瘢痕形成術before

before

瘢痕形成術after

9ヶ月後


施術別メニュー

〒417-0862  静岡県富士市石坂68ー8 
© Tomi Dermatology Clinic, All Rights Reserved.