オバジゼオスキンヘルス取り扱い数 全国19位!
オバジゼオスキンヘルス取り扱い数 全国19位!

オバジゼオスキンヘルス取り扱い数 全国19位!

2019.04.07

以前より、当院で人気のクリニック専用化粧品オバジゼオスキンヘルス♡

皮剥けをしたり、赤くなったりとリスクもありますが、とにかく結果が伴ってくるため多くの方が使用して綺麗になってくださっております(^^♪

医療機関でしか販売してはいけない化粧品で全国の500~600ほどのクリニックで販売されております。

その中で、昨年、当院の取り扱い数が全国で19位とのこと!

写真のような記念品を頂きました(^^)/

当院では、オバジゼオスキンヘルスの他にもエンビロン、ナビジョン、ITO、STIなど数ブランドの化粧品をそろえて、患者さんのニーズとご予算に合わせて化粧品をおすすめしております。

その中でも、本当に肌を変えたい方におすすめしているのがオバジゼオスキンヘルス♡

挫折をしないで続けて頂けるよう定期的な受診をお願いし、そのたびに肌診断機で写真を撮って、効果を患者さんと一緒に確認しながら使っていただいております。

まさかの全国19位

多くの皆様が、皮が剥けても赤くなってもわたしを信じ、頑張ってくださった結果です。

本当に感謝です♡

時々、挫折して途中で受診されない方もいらっしゃり、まだまだ工夫をしていかなくてはいけないと反省もし、使ってくださっている方々が綺麗になるようにどうやったら使い続けて頂けるかを日々考えております。

シミに対しては、ピコレーザーとのコンビネーション治療も抜群!

下の写真の方は、まず、雀卵斑や色素斑をピコレーザーでとり、残ったくすみをオバジゼオスキンヘルスのセラピューティックプログラムを4か月行って綺麗にしました。

現在は、シミがなくなった状態を保つため、オバジゼオスキンヘルスの中のメンテナンスの化粧品と、時々カスタマイズでのトーニングなどのレーザー治療を受けて下さっております。

年齢を問わずお肌の悩みを解決して頂けるお手伝いができますように、今後もスタッフ共々頑張っていきたいと思っておりますのでよろしくお願い致します(#^^#)

 


♡シミをつくりにくくするレーザー♡

2018.06.02

早いもので、もう6月に入ってしましました!

5月は、1回ブログを書いたきりで、久しぶりのブログです(^^♪

5月は、当院でも扱っているヒアルロン酸製剤ジュビダームボリューマボトックスビスタを扱っているアラガン社の大きなシンポジウムがありました。

たるみを改善したり刻まれたシワを浅くするヒアルロン酸注入と表情ジワをつくらないようにするボトックスビスタを組み合わせた複合治療について、新たに勉強して参りました

また、美容レーザー界では有名な、新橋で開業なさっている、みやた形成外科クリニックの宮田先生にピコレーザーでのシミ取りについて、私の疑問点をいろいろマンツーマンでお聞きできる機会も与えて頂き、勉強して参りました

新たな知識は、全て、当院にいらして下さる方々に活かしていく所存です!

ところで、紫外線が強い季節になってまいりました🌅

当院では、肌質改善レーザー、スペクトラピールというメニューがあります。

拡大毛穴や毛穴のつまりの改善やニキビ肌の改善に用いるレーザーですが、実は、このレーザーを受けていると紫外線のよるしみや肌が黒くなるのを防ぐことができます

肌の深いところの細胞を、正常にし、以上にメラニンをつくらないようにしてくれるのです。

強いレーザーやフォトで悪化する肝斑がある方でも、安心して受けられるメニューです。

私におまかせのカスタマイズ治療でも、しみやくすみが濃い方には、積極的なシミ治療の前に照射しているメニューで、これからの季節におすすめのメニューです。

6月は、料金も通常より少しお安くしておりますので、ご興味あります方はどうぞ美容相談にいらして下さいね(#^^#)

 

 

 

 


入れ墨除去、シミ・肝斑治療にピコレーザー(ピコウェイ)!

2018.03.12

2月のブログでご紹介したピコレーザーが、ようやく当院にやってまいりました!

今まで多くシミ治療、入れ墨治療に使われていたのは、Qスイッチレーザー(ナノ秒レーザー)といいます。

もちろん、とみ皮膚科クリニックにもあり、活用しておりました。

ですが、よりシミ・肝斑治療の性能を高くまた安全さを求めて、ピコレーザーを導入致しました。

ピコレーザーはまだ全国でも導入クリニックが少なく、静岡県内でもまだ3台目です。

もちろん静岡県東部では初!

当院でいれたピコウェイというピコレーザーは、静岡県下で1台目です!

ピコウエイは、ピコレーザーの中でも、532ナノメートル、785ナノメートル、1064ナノメートルの3波長から波長を選択でき、色がうすいシミから濃いシミまで、肝斑と重なったシミにも対応できますし、肝斑・くすみも今までより早く安全に改善していきます!(^^)!

また、入れ墨も、Qスイッチレーザーよりも早く除去ができますし、赤や黄色、紫、緑、青といった様々な色素に対応できます!

3月4月中は、キャンペーン価格として、シミ治療は10%OFF

入れ墨治療は30%OFF

を行っております。

ご興味のある方は、早めのご来院、お待ちしております(#^^#)


当院にピコレーザー(シミ・入れ墨治療)が来ます!

2018.02.25

少し暖かくなってきたでしょうか。庭の梅、河津桜も咲いております。

2月は、主人と私にとって大事な人の命の灯が2つ消え、忘れられない月ともなりました。

2月第2週に来院された方々には、ご迷惑をお掛けしてしまった方も多くいらっしゃることと思います。この場をかりてお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

ですが、多くの方が御理解くださいまして、暖かい言葉も頂戴しております。ありがとうございます。とみ皮膚科クリニックは、これからも変わらず精進して参りますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

ところで、昨年末に購入し、アメリカより来るのを待っておりましたピコウエイというレーザーが、3月始めに当院にやってきます。

このピコウエイというレーザーは静岡県で初導入!

ピコウエイ以外のピコレーザーを合わせても、まだ静岡県内で3番目くらいの導入です。

ピコレーザーって何?っていう方も多いのではないでしょうか。

何がピコ?って、難しい話になってしまうのですが、今までのQスイッチレーザーはレーザーがナノ秒(10億分の1秒)の速さで出ていたのですが、それより短いピコ秒(1兆分の1秒)の速さ、つまり、とにかくとってもとっても短い時間でレーザーがでるということです。

強いパワーをより短い時間でレーザーを肌にあてることで、より安全にしっかりとシミを取っていくことができるのです。

そのため、ピコレーザーで、今までのシミ治療に使われていたQスイッチレーザーでは取りにくかったうすいシミ、また、肝斑にかぶっていたシミも取りやすくなります。また、シミを取った後に出てくる炎症後色素沈着が起こりにくくなります。

肝斑、くすみに対しても、今までのQスイッチレーザーでの肝斑トーニングより、より安全に行えるピコトーニングで治療期間も短くなります。

ホームページにも今後、載せていく予定ですが、Qスイッチレーザーが熱で岩のようなシミを小石に砕いて見えなくしていくのであれば、ピコレーザーは、衝撃波で砂にまで細かくし、しみを見えなくしていきます。

熱ではなく衝撃波によって色素を分解しますので、熱による肌へのダメージ、火傷などの副作用をおさえることができ、お肌にはQスイッチレーザーよりも優しいのです。

特にピコウエイは、パルス幅というものが他のピコレーザーと比べて一番短いため、肌へのダメージ、火傷などの副作用のリスクがより少なくなっています。

 

また、入れ墨治療でも今までのQスイッチレーザーより、画期的によくなります。

まず、回数が少なくてすむようになります。

また、今まで取りにくかった色つきの入れ墨にも対応できます。

特にピコウエイは、532ナノメートル、785ナノメートル、1064ナノメートルの3波長を選ぶことができるため、全ての色に対応できます。

ということで、入れ墨治療も始めます。

就職先にわからないように、とか、お子さんとプールに行けないなど、ファッションタトゥーを含め入れ墨でお困りの方も多いと思います。

3月4月は、モニター価格も設定しましたのでお気軽にご相談ください。

 

シミ治療も3月4月は少しお安くしております

医療機関のホームページは規制が厳しく、キャンペーン等はのせてはいけないことになっていますので、キャンペーン価格などは、クリニックにお尋ねくださいね(#^^#)

 

 


〒417-0862  静岡県富士市石坂68ー8 
© Tomi Dermatology Clinic, All Rights Reserved.